about

concept

201 レセプション

hagiso レセプションのあるHAGISO外観

hagiso2 HAGISO内観

151104_hanaremorning HAGI CAFEで食べる朝ごはん

marukoshi_exterior01 宿泊棟・丸越荘外観

IMG_0603 宿泊棟・丸越荘

151103_konoha02 宿泊棟・丸越荘
hanareは東京・谷中のホテルです。
しかし、単に一つの建物に完結したホテルではなく、まち全体を一つの大きなホテルに見立てることで 地域と一体になったホテルです。

ホテルのレセプションは最小文化複合施設「HAGISO」の2Fにあります。
宿泊室はまちの中。
大浴場はまちの銭湯。
ホテル自慢のレストランはまちの美味しい飲食店。
お土産屋さんは商店街や路地に店を構える雑貨屋さん。
文化体験はまちのお稽古教室やお寺で。
レンタサイクルは自転車屋さんで借りることができます。
朝ごはんはHAGISO1階のHAGI CAFEで毎朝ご提供します。

ゲストはまずHAGISO2Fのレセプションでチェックインし、コンシェルジュからウェルカムドリンクとともにまちの情報やルールを伝えられます。 レセプションにはショップが併設されており、ここでしか出会えないHAGISOゆかりの作家の作品も購入することができます。

続いて一度HAGISOを出て、まちを歩きながら宿泊棟へとご案内いたします。
宿泊棟は古い建物をリノベーションして設えられており、
周囲の民家に並んで街並みを形成する建物のひとつとして存在します。

身支度が済んだらまちへ繰り出しましょう。チェックインの時にもらえるhanareオリジナルMAPには、おすすめの情報が満載です。
宿泊料に含まれている銭湯チケットで、周辺の銭湯から好きなところを選んで入浴することができます。 銭湯帰りにはコンシェルジュオススメのお店でビールを一杯いかがでしょう。
美味しいレストランや個性的なバーなど、素敵な夜をお楽しみください。

朝ごはんはHAGISO1階のHAGI CAFEで毎朝ご提供します。
地元の方も利用するカフェでは、穏やかな朝の時間を過ごすことができるでしょう。

そしてまた今日もまちとの新しい出会いが待っています。
あなた次第でまちはホテルになる。
the whole town can be your hotel




宿泊棟・丸越荘の歴史


hanareデザインチーム

総合プロデュース・建築設計:宮崎晃吉 Pinpin Co (HAGI STUDIO)
グラフィックデザイン:田中裕亮 (ROWBOAT)
Website:景山 泰考 (BREW inc.)
映像制作:みかなぎともこ(heyabaji)
金物製作:宮川和音(Zu architects)
重箱製作:甲斐貴大
照明製作:御幸朋寿
ユニフォームデザイン:梁紅
建築施工:富士ソーラーハウス株式会社
不動産仲介・管理:徳山明(コムガーデン 株式会社尚建)


*hanareは旅館業法に則り許可を得た宿泊施設です。

TOP